NYC-iF
Fliendly
SIMPLE&MODERNな洗練されたフォルム
押しやすい円形ダイヤルボタンと使いやすいシンプルな操作部
ナカヨとして初めて円形のダイヤルボタンを採用しました。
ボタン表面が円弧になっているので指にジャストフィットします。
カーソルキーをタッチしやすい位置に配置し、ファンクションキーをまとめることで、ゆとりを持たせたシンプルな操作部を実現しました。
円形ダイヤルボタンとシンプルな操作部
見やすいバックライト付き大型ディスプレイ
白黒反転可能なバックライト付きLCDにくっきりと見やすく文字を表示します。電話帳登録名称、電話番号、待機中の日時表示などは縦倍角表示可能。離れた場所からでも見ることができます。
見やすいバックライト付き大型ディスプレイ
7色の大型着信ランプで発信者の識別が可能
大型着信ランプは7色LEDを採用。どこからかかってきた電話かを識別することができます。
7色順番で光るレインボー着信も可能です。
7色LEDランプ採用
電話機&ディスプレイともに最適な角度に調整可能
設置場所に応じて手軽に10、20、30、40、50度の5段階調整が可能なスタンドと、チルト機構付ディスプレイ。
最適な角度に調整でき、机上の省スペースにも役立ちます。
最適な角度に調整可能
マルチゾーン対応
通話しながらAゾーンとBゾーンの間を移動できます。
ビジネスをよりスピーディにし、ビジネスチャンスを逃がしません。
【最大接続台数】
BS iFS:20台、iFM:30台
子機 iFS:12台、iFM:112台
PHSと混在収容はできません。
1台のBSで通話できるのはコードレス子機1台のみです。
ゾーン移動するときに、通話が途切れます。
電話帳データ最大300件転送
マルチゾーン対応デジタルコードレス電話機 NYC-8DCLAW/8DCLAB
防水仕様ビジネスコードレス電話機
IPX5/IPX7等級相当の防水仕様。
IPX5:あらゆる方向から激しい勢いで水がかかっても、有害な影響を受けません。
IPX7:30分間、水深1mに水没しても電話機内部に浸水しません。
水没30分OK!
完全防水ではありませんので水中でのご使用、水につけたままのご使用は控えてください。
濡れたままご使用されますと通話性能に影響が出ますので、濡れた場合は乾いた布などで拭いてからご使用ください。
防水仕様はコードレス電話機本体のみです。
防水性能を維持するために異常の有無に関わらず2年に1回部品交換(有償)が必要です。交換の際には販売店にご相談ください。
聞き取りやすいクリアな音質
Bluetooth方式のコードレス異なり、電波干渉が少ないので通話品質が安定しています。
クイックレスポンス
システムの電話帳検索時間を約2秒から約1秒に短縮しました。
さらに着信鳴動開始時間、通話モードへの切り替え時間を約3秒から約1.5秒に短縮しました。
システムの電話帳データ300件転送可能
システムの電話帳データを300件まで子機に転送することができます。
(従来機種:100件)
デジタルコードレス電話機 NYC-8iF-DCLS2/IPDCLS2
通話到達距離は、当社で理想的な環境条件で測定した最大到達距離の目安であり、周囲の電波状況や使用環境により短くなる場合があります。
特に、壁などの障害物で電波が遮られたり、親機の設置方法が適切でないと短くなります。親機設置の際には工事者とご相談ください。
防水仕様ビジネスコードレス電話機
IPX5/IPX7等級相当の防水仕様。
IPX5:あらゆる方向から激しい勢いで水がかかっても、有害な影響を受けません。
IPX7:30分間、水深1mに水没しても電話機内部に浸水しません。
水没30分OK!
完全防水ではありませんので水中でのご使用、水につけたままのご使用は控えてください。
濡れたままご使用されますと通話性能に影響が出ますので、濡れた場合は乾いた布などで拭いてからご使用ください。
防水仕様はコードレス電話機本体のみです。
防水性能を維持するために異常の有無に関わらず2年に1回部品交換(有償)が必要です。交換の際には販売店にご相談ください。
デジタル大型コードレス電話機 NYC-8iF-DCLL/IPDCLL
通話到達距離は、当社で理想的な環境条件で測定した最大到達距離の目安であり、周囲の電波状況や使用環境により短くなる場合があります。
特に、壁などの障害物で電波が遮られたり、親機の設置方法が適切でないと短くなります。親機設置の際には工事者とご相談ください。
デジタルハンドルコードレス電話機 NYC-36iF-DHCL/IPDHCL
通話到達距離は、当社で理想的な環境条件で測定した最大到達距離の目安であり、周囲の電波状況や使用環境により短くなる場合があります。
特に、壁などの障害物で電波が遮られたり、親機の設置方法が適切でないと短くなります。親機設置の際には工事者とご相談ください。